母の古希(70歳)の誕生日に名前の詩をプレゼント。

私の母がもうすぐ古希(数えで70歳)を迎える。

還暦の時には手紙とともに旅行費用として現金を渡したのだが、結局母は旅行には行かなかった。
そしてそのお金は、どうやら精神を病んで会社を辞め、借金を作ったダメ息子に戻ってきたようである。
親不孝なことだ・・・(涙)

そんなわけで、今年の特別な誕生日プレゼントは、いつまでも心に残るものにしよう!
と思うデス ^^


実は、私の母はトイレに何か「言葉」を飾るのが好きなようで・・・

ある時は「相田みつお」の詩がかざってあるし、ある時は有名なお寺の住職による説教が飾ってある。



詩。っていいですよね。
それがもしも、

自分のために書かれた詩だったら?

しかも、

名前を詩にして贈ったら?


ふふふふふ。。。勝った!!

そう思いましたね。


母親のための手作りプレゼント。完全オリジナル。
そんなピッタリのプレゼントを見つけてしまったデスよ!!

幸い、古希といっても今どきの古希ですから、おばあちゃんと言うには早すぎる(と私は思う)。
だいたい一人も孫がいないのだから。


なので、名前に「シアワセに長生きしてね!!」というメッセージを込めて、贈ったら素晴らしく感動してもらえるのではないでしょうか。

決めました。
これにします!

実際にプレゼントを贈った後の、父母の感想はこちら

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. 母の古希(70歳)の誕生日プレゼントその後
    母の誕生日は9月。 そして今は2月・・・汗 古希の誕生日プレゼントに、こんなもの...
  2. 母の古希(70歳)の誕生日に名前の詩をプレゼント。
    私の母がもうすぐ古希(数えで70歳)を迎える。 還暦の時には手紙とともに旅行費用...