古希?の父に眉毛&鼻毛カッターをプレゼントしてみた

今年の6月、父が70歳を迎えました。古希ですね。

古希は正しくは「古稀」と書き、数えで70歳だそうです。
つまり、満69歳を迎えた誕生日が古稀。

ということは、私の父の古希祝いは、昨年だった・・・orz。


そうとは知らず、昨日おもいっきり言ってしまった。


「古希の誕生日、おめでとう!」

「・・・ん?そうだったか?」


すまぬ、父よ・・・(汗)


まぁ、ちょっとマヌケな誕生日であったが、大事なのは気持ちである(キリッ)


さて、今回のプレゼントのコンセプトは、いつまでも若い父でいて欲しい!!

という気持ちから選んでみました。

そんなわけで、鼻毛カッターであります。

実はこの商品、私自身が愛用しているもので、親父用にも一つ買ってあげたいと常々思っていたわけです。


息子としては、


  • 親父が老けていくのは見てられない!

  • 若々しくして欲しい!

  • 長く垂れ下がった眉毛をカットすれば若く見える!

  • だらしなくはみ出た鼻毛をカットすれば若く見える!

そこでご存知フィリップスの鼻毛&眉毛&耳毛トリマー

普通の鼻毛カッターとの大きな違いは、耳毛と眉毛のケアが、これ1本でできる事です。

私のヨメが使っている、眉毛トリマーと同じような形状をしております。

極小の電気髭剃りのようなもので、刃が回転してカットするタイプと違って、安心感があります。
肌に触れてもまったく問題ないです。

眉毛をカットするときは、まずアタッチメント(5mm用と3mm用)を取り付けて、マユを「梳かす」ようになでるだけ。

鼻毛をカットする場合は、少し回転させるように動かします。あまり奥まで入れちゃダメです。


ワタクシのエチケットカッターの使い方・眉毛編

  1. 最初に電源をオフにして、眉間側から外に向かって、眉毛を整えます。
  2. 次に電源をオンにして、外側から眉間側に向かって、ゾリゾリとカット。
  3. 最後にアタッチメントを外して、眉毛の上下を剃り、キリっと整えます。


せっかくプレゼントしたので、ソファーにゴロ寝してテレビを見ている父を、ヨメと二人で剃り上げました(笑)

歳を取って来ると、だんだんと眉毛が長くなってくるんです。
とくに、マユの外側が長く、下のほうに垂れてくる。


かつての村山総理大臣ほどではないですが、長すぎる眉毛を「3mm」のアタッチメントで短くしました。

3mmというと、かなり短いイメージがありますが、眉毛の薄い人でなければ3mmでいいと思います。


で、アタッチメントなしで簡単に形を整えてあげます。


これだけで、5歳ほど若返ったイメージ。


最初は

「オレは見た目なんて気にしないもんね」

と、興味なさそうだった親父も、鏡を見てまんざらでもない様子でした♪


>> フィリップス 鼻毛カッター(ノーズイヤートリマー) NT9110/PHILIPS(フィリップス)/エチケットカ...

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. 父の日に特別な焼酎をプレゼント
    もうすぐ父の日・・・ですが、6月が父の誕生日なので、一足先にプレゼントしちゃいま...
  2. 古希?の父に眉毛&鼻毛カッターをプレゼントしてみた
    今年の6月、父が70歳を迎えました。古希ですね。 古希は正しくは「古稀」と書き...