入籍の届出・婚姻届

婚姻届を提出することを入籍・・・って一般に言いますので、その届出のことをつい「入籍届」なんて言ってしまいがちですが、このたび入籍してみてわかったこと。

婚姻届って、戸籍届の一部なんですね。知ってしまえば当たり前なんですけれど、独身のときにしっかり理解していたかというと、怪しい・・・汗


ちなみに戸籍届には、こんなものがあります。

  • 出生届
  • 死亡届
  • 婚姻届
  • 離婚届
  • 入籍届
  • 転籍届

入籍届、もありますね。

結婚=入籍する、ということで、市役所に訪れて

「入籍届をください」

というと、家庭裁判所の許可証が必要です、などと説明されて、「???」ということになってしまうかもしれません(^^;


戸籍の出入りに関係するものを全て戸籍届というようですね。

こんなこと、学校では習いませんでしたよね?(たぶん)


さて、結婚する場合は婚姻届です。婚姻届

画像は左半分だけですが、右側に「証人」欄があり、例えばそれぞれの親や仲人さんなどに書いてもらいます。


本籍地または住所地に提出します。
夫でも妻の本籍でも構いません。

提出するものは、婚姻届の他、


  • 戸籍謄本

  • 印鑑

が必要です。

私達の場合、土曜日の閉庁後に提出したので、宿直窓口に届けました。
その際、夫婦の身分証明が必要ということで、運転免許証を提出しました。

不備があった場合のために、捨印を押しましたが、心配な方は平日の開庁日に本人が提出するのが良いと思います。

新戸籍について心配だったので簡単な質問をしましたが、宿直の方は受け取るだけで、チェックしてくれません。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. いよいよ結婚・・・入籍が先か結婚式が先か
    結婚が決まって悩むことの一つ、婚姻届の提出(入籍)と、結婚式をどちらを先にするか...
  2. 入籍の届出・婚姻届
    婚姻届の出し方。
  3. 入籍してから住民票に戸籍が反映されるまで
    結婚に伴う苗字(姓)変更時の、パスポート申請および運転免許証申請の謎と方法。