入籍してから住民票に戸籍が反映されるまで

私達が婚姻届を提出したのは、妻のパスポートがすぐに必要だったからです。

ある事情により、パスポートを出来るだけはやく、しかも新姓で申請w したかったのです。エヘヘ。

基本的には、奥さんが新しい苗字でパスポートを取得するには、新姓の戸籍謄本または戸籍抄本、及び
新姓に変更された本人確認書類(運転免許証など)が必要になります。

※ただし旅行が近い、などの理由で書類が間に合わないときは、特別に免除される場合があるそうです。その場合、期日の近い航空券など、証拠書類が必要だそうです。
私達の場合はパスポートの取得目的は旅行ではありませんでしたので、残念ながら適用してもらえませんでした。急ぎの方は各地方のパスポートセンターにお問合せ下さい。
地域によって、厳格で融通が利かなかったり、割と臨機応変に対応してくれたりと、違いがあるとか。

入籍してみて驚いたことがあります。

それは、婚姻届を提出してから、住所地の住民票に戸籍が反映されるまでに時間がかかる!!ということ。

なにしろ、このインターネットが発達した時代に、「文書でやりとりをしている」というのです。。。。。

オンライン処理など効率化したら、公務員の数をかなり減らせるんだろうな~ と思っちゃいました(^^;

婚姻届は週末の時間外に提出したのですが、戸籍の登録に平日で3日かかりました。
結構かかるものなんですね(汗)

この処理が本籍地の市役所などで行われます。

次に本籍地のコンピュータに入力された情報は、同時に住所のある役所に伝わっているのか?と思っていましたが、そうではなく、文書を郵送するのだ、と、市民課の担当の方がおっしゃっていました。

次に、住民登録をしている市区町村が文書を受け取り、処理します。


ということで、パスポート取得のため、そしてその前の運転免許証の書き換えのために必要となる本籍記載の住民票は、1週間~2週間かかると見たほうがよいでしょう。


昼間働いている方は大変です。早めに計画を立てることが必要ですね。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. いよいよ結婚・・・入籍が先か結婚式が先か
    結婚が決まって悩むことの一つ、婚姻届の提出(入籍)と、結婚式をどちらを先にするか...
  2. 入籍の届出・婚姻届
    婚姻届の出し方。
  3. 入籍してから住民票に戸籍が反映されるまで
    結婚に伴う苗字(姓)変更時の、パスポート申請および運転免許証申請の謎と方法。